福島県男性教諭による生徒いじめvol.2

言いたい放題,社会,いじめ,さんはん, 社会
男性教諭よ私と1度話をしよう

県の教育委員会は何も把握していないフリをするな

福島県男性教諭による生徒いじめvol.1の続き。再度、福島県教育委員会義務教育課に電話した。先日ヨコヤマさんから聞いていたハセガワさんにつないでもらうようお願いした。程なくしてハセガワさんが電話口にでた。”皆でいじめよう”と黒板に書いた48歳男性教諭(3年学年主任)が今どこにいるか聞いたが教えてくれなかった。どこかで教諭を続けていることはわかった。私はヨコヤマさんからこの件についてハセガワさんが詳しく知っていると聞いていたので質問してみた。

生徒はもともと学校には余り来ない子で、今回の件をきっかけにこれ幸いとばかりに卒業式までバックレたのか。もしくは、元々真面目に登校していたがこの件により不登校になってしまい卒業式にも出られなかったのか。ハセガワさんの答えはこうだ。

「市町村の教育委員会からあがってきた事案なのでそこまではわからない。我々は報告をもとに処分を決定しただけ」とのこと。いかにもお役所らしい回答だ。こう言われたらもう何を聞いても無駄だ。なので自分の意見だけ言わせてもらった。

今まではごく普通に登校していたのに、この件で不登校になり人生で1度しかない中学校の卒業式に出られなかったのであれば、教諭は即刻辞めてほしいしその際はもちろん退職金も払ってほしくない。当然だろう。生徒をいじめた教諭がまだのさばっていること自体考えられない。だが、仮に元々学校上等で、ラッキーとばかりに卒業式もバックレたのであればそこまでは思わないと伝えた。電話に出てくれたハセガワさんありがとうございました。内容は特に何もなかったですけどね…。

結局何もわからなかった。県の教育委員会は生徒の日常の態度は把握していない。知っているのは市町村の教育委員会だと言っていたがそれで良いのだろうか?教諭が生徒を名指しで”皆でいじめよう”なんてこと自体あってはならないし、その報告を聞いて詳細まで知ろうと思わないのか?思わないとしたらその感覚はおかしいだろう。教育委員会をすぐに辞めて、猛省の日々を送ったほうが良い。知っているけど言わないだけなのか。一体どちらなのだろう。もし把握していないなら、しっかり仕事をしてほしい。県の教育委員会は各市町村の教育委員会を、そして委員会は学校にしっかり指導しなさい、何をやっているんだ。

鍵は県南にあり

今回の件は県南地区の中学校で起きたことだ。

福島県県南の教育委員会一覧・福島県教育委員会HPより

上記9つの委員会に電話して聞くことももちろんするが、彼らはきまって「お答えできません」の1点張りだ。そこで、この男性教諭の情報を知っている人がいたらメールかtwitterのDMで教えてほしい。教諭とコンタクトが取れるのであれば、電話は当然こちらからかけるし、日程があえば福島まで行っても構わない。とにかく教諭と話がしたい。

私の目的は報道だけでは伝わってこない教諭と生徒の日常を知ることだ。生徒は元々学校にこないような子だったのか、元々真面目な子だったのか。また教諭と生徒はどのような関係性だったのか。もちろんどのような生徒であれ、教諭が黒板に名指しで”皆でいじめよう”と書くのは言語道断だ。それはハセガワさんも言っていた。

生徒がもともと真面目な子で、これをきっかけにして卒業式も出られなくなったのなら到底許すことができない。その時はこの教諭が辞職するよう、ささやかではあるが抗議の声をあげ続ける。私の身体は1つなので様々な悲しい事件に抗議の声をあげるのには限界がある。様々な悲しい事件の総数が減ることが1番だ。そのためには本当に悪いことをしたのなら、必ず相応の罰が待っていると示さなければならない。生徒がこの件をきっかけに不登校になり中学校生活最後の半年を破壊されたのだとしたら、今回の処分では温すぎる。また何か進展したらvol.3を記す。

コメント

  1. Kazsang より:

    さんはんさん、実に読みごたえのある記事です。教師は教室では権力者ですね。社会に対して内向きに閉ざされやすい学校という場で、教師が潜在的な威圧感を生徒に与えている現実は、昭和の時代とかわりません。この48歳の主任教諭は、どのような言葉で生徒たちに謝罪したのでしょうか。教育現場の歪んだ現状を、主権者である生徒とともに、自分たちの世代が変えていかなければと思います。

    • さんはん さんはん より:

      Kazさん、コメントありがとうございます。

      私は生徒が中学校3年間どのように過ごしていた子だったのか、
      とても気になって仕方がないです。

      Kazさんの言うように、教育現場は歪んでいると思います。
      社会全般で言っていることと多くの学校の現実が剥離してます。

      アナと雪の女王のころ”ありのままの自分が良い”
      だけど、制服の時は全員無地の白い靴下じゃなければだめだとか、
      男子の髪の毛は眉にかかってはいけないだとか…

      それでいて個性だなんだ、君らしくいようだの
      どっちなんだと。

      今度これ一本で怒りの投稿すると思います。

      僕が不器用なのかもしれないけど、
      ずーーーーっと意味がわからないですので。

  2. hun より:

    48歳になるまで何の問題も起こしてこなかったのでしょうか。
    だとしたら急にどうした。

  3. より:

    vol.4は無しですか?

タイトルとURLをコピーしました