ホンフゥ・シモン

さんはん,エッセイ,ホンフゥ・シモン,生きてみよう,YouTube,秋葉原,スタジオ,録音,撮影, エッセイ
これで録音できるのですね !私にはサッパリだ…シモン、ありがとう。

ホンフゥ・シモン

スタジオの準備」で書いたように昨日はホンフゥ・シモン(以降シモン)とスタジオに行っていた。ここで書いても良いよと言ってくれたので、彼のことを少し紹介させてもらう。

PYOM旅団の頭脳
ホンフゥ・シモンfrom横浜

シモンと知り合ってからはかれこれ20年近く経つだろうか。横浜が生んだ音楽家がシモンだ。彼はピアノもギターもドラムもと、色々な楽器を弾くことができる。さらには録音機材や動画編集ソフトを駆使し、その日のうちにレコーディング動画を作り上げてしまうのであった。PYOM旅団の頭脳がホンフゥ・シモンである。色々とありがとう

YouTube初投稿

見出しに書いた通り、昨日スタジオで撮影したものをYouTubeにアップした。以前他のアカウントでまろさんの動画をアップしたことはあるのだが、そのアカウントのログイン情報を忘れてしまった。なので今のアカウントがある。

スタジオでの動画は月に1~2回程度になると思います。それ以外は、このページで取り上げた問題のことや、まろさん動画、疑問なことなどのアップロードになるでしょう。どうか皆さま温かい目で見守っていただき、チャンネル登録もしていただければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。

コメント

  1. Kuzsang より:

    聴いたよ!いい歌ですね、多分また繰り返し聴くと思います。
    この曲のバラードVerも、音源があれば聴いてみたいな。

    • さんはん さんはん より:

      コメントありがとうございます。

      繰り返し聞いていただけるのですね!
      とても嬉しいです。

      この歌のバラードバージョンはないです。

      ベースとドラムが追加されての4人バージョンはありました。
      いつか皆を集めて記録に残しておきたいです。
      CDRではあったと思うのですが…
      YouTubeってすごいですね、今更体感です。

      私の歌にバラードと呼べるものはあるのだろうか…
      他の歌をお楽しみにです。

タイトルとURLをコピーしました