エッセイ

エッセイ

丸山穂高よ、いい加減にしろ!!!

もう丸山穂高のことは書かないと誓ったけど、議員辞職しないなら話は別だ。休んでいる間も月の報酬129万4000円とはどういうことだ!国民を馬鹿にしすぎだろ。さんはんが丸山穂高を言いたい放題。
エッセイ

丸山穂高と川崎で飲みたい

丸山穂高の心を癒すため、穂高の願いを叶えるため川崎で一緒に飲みたいさんはんが言いたい放題自由に書いたよ。テレビの報道に対しても言いたい放題。どうでもいいこと放送しすぎちゃん。
社会

月額904万6千円の事業費はどこへ消えるのか

認可保育所には多額の補助金が投入されている。それなのに、なんで保育士の待遇は変わらないのだろう。横浜市ではモデルケースの認可保育所に月額900万を超える補助金が出ています。低賃金の待遇が変わらないのは何故?
社会

労働基準監督署は何を監督しているのか

なぜ過労死がなくならないのだろう。労働基準監督署は労働者の味方ではないのか?これ以上悲しいことが起きないよう、しっかり監督してください。企業も過剰な残業はやめさせましょう。
政治

丸山穂高は何を考えているのか?

元日本維新の会丸山穂高衆議院議員が国後島にて、元島民との懇談会中にまさかの発言。一体何を考えているのだろう。戦争は絶対反対だよ。
エッセイ

パパ活であり援助交際であり買春であり売春でありバイバイ旬

近年耳にするようになったパパ活について、さんはんが自由に言いたい放題するよ。特に許せないのは、テレビとかでパパ活って紹介すること。援助交際であり売春でしょうが!
エッセイ

元号のこと

海外から日本に来る人にとって、元号は中々馴染みにくいもの。書類や公文書に元号だけ表記ということ、まだありますよね。なぜ西暦を併記しないのだろうかグローバリズムを叫んでおきながらナンセンスだと思います!!さんはんが元号を自由に言いたい放題。
エッセイ

小室圭…そして伝説へ

さんはんが小室圭について言いたい放題。何かとお騒がせな小室圭を自由に書いたよ。もしも女性宮家が創設され、小室圭が眞子さんと結婚したら、小室圭には年間1525万円支払われるそうだよ。ビックリだよ。